明石駅前再開発事業

「ひと・まち」が豊かに育つとともに、新たな賑わいと憩いを創出する明石駅前再開発ビルが完成しました。誰もが住みたい、住み続けたいと思われるまちの玄関口として、明石市が更なるイメージアップにつながることをコンセプトに進めてきた事業です。
 我々真誠会も計画時より、関係各位と協議を重ね、より良いものを創出しようと努力してまいりました。国会へも何度も足を運び、許認可関係や予算面で、地元の西村康稔代議士をはじめ多くの衆参両国会議員の皆様にご尽力いただき完成できた事業であります。我々としても大変嬉しく感じています。当然ながら工事竣工がゴールでなく、この再開発事業を起点として、更なる本市の発展のために、知恵を結集し事業を推進してまいります。

計画時は様々な意見が交錯していました。公共事業は税の無駄だ。景観が悪くなる。等々ネガティブな意見もあったのは事実です。しかしながら地域経済を鑑みたとき、何も手を打たないで国からの事業をこなしていただけでは絶対に地方創生は成し得ないと考えています。明石駅前の地価が24年ぶりに上昇に転じました。経済波及効果374億円と大きな効果を生んでいます。またこの再開発ビルの高層マンションが即時完売となるなど、各地の投資家が明石に注目を寄せています。明石駅周辺において空き店舗がほとんどないのではないでしょうか。真誠会はこれからも明石の賑わいづくりに全力で力を注いでまいります!
・地価が24年ぶりに上昇 ・経済波及効果374億円
・雇用創出2,300人 ・交流人口増 ・市民広場の入場者数6万3000人(オープン3日間)等々
あかし市民広場(イベント広場)にて、明石の魅力を発信するイベントを行ってください!



子供を産み・育てたいと思われるまちへ

あかしこどもひろば
プレイルームや親子交流スペース(4/20 OPEN)では備え付けの遊具を使って子供たちが思いっきり体を動かし遊ぶことができるほか、知育を促すいろいろな仕掛けづくりがあり、また、一時保育ルームや中高生世代交流施設など子供の健やかな育ちをサポートします。


あかし総合窓口
市民生活のイベント(婚姻、引越し、出生、死亡他)に密接した関連する行政サービス(証明発行、保険、福祉、税金等)を市内で最も利便性の高い明石駅前で受けられる体制を整えました。ほとんどの方が市に関する事をストレスなくこの明石駅前で出来るように致しました!!

あかし市民図書館
蔵書数100万冊は日本一!!(図書館60万冊+大型書店約40万冊)誰もが、とにかく本を心地よく読みたくなる仕組みを作っています。子供の学力と読書時間とは大きく関係性があるといわれています。親子で集う場所として活用いただければ幸いです。





昨年12月3、4日に行われたB-1グランプリin東京・臨海副都心にて、北は北海道、南は九州まで全国各地56地域から、ご当地のB級グルメが集結する中、あかし玉子焼が見事ゴールドグランプリに選ばれました。あかし玉子焼は約160年の歴史があり、市民にとってはソウルフードで、明石を代表する食文化です。今回の大会では2日間で約20万2千人(主催者発表)が来場する中、たくさんの方々に、あかし玉子焼と共に、明石のPRを行うことが出来ました。私たち真誠会としても、かねてより市に対しても、予算を含め、市民一体で参加することに意味があると要望し続け、本大会でも国会陳情へ出向いた際に、少しばかりではございますが、呼び込みなどのお手伝いをさせていただきました。

 
 




ごあいさつ 会派議員一覧 活動・取り組み 関連ページ

明石市議会内 真誠会〒673-8686 明石市中崎1丁目5-1      ※このホームページは政務調査費で運営しています
Copyright(c) 2013 SinseikaiI co.,ltd. All rights reserved.