自民党真誠会 陳情・予算要望の成果
誰にでもやさしい『ユニバーサルデザインのまちづくり』を推進

自民党真誠会(旧真誠会)は、『誰にでもやさしいまちづくり』創造のために、泉市長と共に現実的な協議を進めて参りました。その結果2017年に『共生社会ホストタウン』に登録され、障害の有無や年齢、性別等に関わらず、誰もが安全で快適に暮らせるユニバーサルデザインのまちづくりを現在進めております。そんな中、大きく進展した事案をご報告いたします。

山陽電鉄・林崎松江海岸駅バリアフリー化事業が決定!!

 これまで、下り電車で降りた方が北側の市立総合福祉センター等へ向う際、地下階段を使うか、400m程迂回して踏切を渡る必要があり、エレベーター設置の要望が多くありました。我々はその声を聴くだけに留まらず、形にしていく責任があります。事業者、国、県とも入念に協議及び要望も行い、この度国からの補助金交付が決定しました。

『(仮称)ユニバーサルツーリズムセンター』を今年度中に整備!!

 明石駅ビル(ピオレ明石西館)において、誰にでもやさしい観光案内所、ユニバーサルデザインの公共トイレ、子育てサポート室(幼児トイレ、おむつ交換台、授乳室等)を整備します。
 車椅子でも利用しやすく、広々とした観光案内所や、誰にでも分かりやすく使いやすいトイレ整備は本市の課題でありました。
 西村康稔代議士(自民党:内閣官房副長官)はじめ地元県議(自民党)を含む関係機関のお力もお借りし、国庫補助金:観光振興事業費補助金を活用し、施策を前に進めることができました。市の負担軽減と、観光施策の満足度向上につなげることが期待できます。
 その他にも、責任会派として、国、県、市との連携を強化し、西明石駅西側の南畑踏切のエレベーター付き歩道橋事業、魚住町長坂寺の地西踏切、二見町東二見の農協前踏切等の安全対策を重視したやさしいまちづくりを推進してまいります。

 


真誠会広報誌

被選挙権の要件がある住所要件を所属議員が満たしている情報の公開

明石市ホームページ
明石市教育委員会ホームページ
兵庫県ホームページ




ごあいさつ 会派議員一覧 活動・取り組み 関連ページ

明石市議会内 真誠会〒673-8686 明石市中崎1丁目5-1      ※このホームページは政務調査費で運営しています
Copyright(c) 2013 SinseikaiI co.,ltd. All rights reserved.