6月18日に、千住啓介議長のもと副議長及び3人以上の会派の幹事長で構成する代表者会において、「新型コロナウイルスあかし支え合い基金」への積み立てに充てるため、議員の期末手当など議会費の一部を減額する方針を決めました。
 これは、中国武漢地方発祥の新型コロナウイルスが猛威を振るい、市民の皆様の暮らしにも大きな影響が出ていることから、4月の代表者会で三好幹事長が「本市議会もどう対応するか考えていく必要があり、各会派でも協議を。」と意見を述べたことを機に明石市議会内で議論してきたものです。
 昨今、感染拡大は落ち着きを見せつつありますが、新型コロナウイルスによる社会経済的な影響は計り知れないものがあり、長期戦も覚悟しなければならず、市民の皆様のご不安にオール明石で対応し乗り越える必要があります。
 方針決定の同日、千住議長と副議長が、減額分をあかし支え合い基金に積み立てる補正予算案を編成するよう市長に申し入れ、6月議会最終日に期末手当と政務活動費を減額する条例改正案を可決しました。
 今後も明石市議会自民党真誠会は二元代表制の一翼を担う市議会の一員として、市民の皆様の声に耳を傾け、今、何が求められているのかをしっかりと判断し、的確な支援が行えるよう市長等の執行機関と真摯な議論を進め、皆様の『命をまもる』医療体制等の拡充と『暮らしをまもる』大規模な経済施策をもって、真の安心社会を構築してまいります。

明石市独自の10の支援策

新型コロナウイルス感染症 明石市の取り組み


真誠会広報誌

被選挙権の要件がある住所要件を所属議員が満たしている情報の公開

明石市ホームページ
明石市教育委員会ホームページ
兵庫県ホームページ




ごあいさつ 会派議員一覧 活動・取り組み 関連ページ

明石市議会内 自民党真誠会〒673-8686 明石市中崎1丁目5-1      ※このホームページは政務調査費で運営しています
Copyright(c) 2013 SinseikaiI co.,ltd. All rights reserved.