国会への陳情風景、コロナ禍にはリモート会議として陳情を行いました。



 


【趣旨・目的】
コロナ禍における市民への生活支援及び地域経済の活性化を図るため、あかし生活・地域経済応援キャンペーンを実施する。
【事業の内容】
「新しい生活様式」として推奨されている非接触型のキャッシュレス決済によるポイント還元事業などを含めた効果的な事業手法を検討した上で実施する。

 


【趣旨・目的】
2022年11月に開催する「第41回全国豊かな海づくり大会(兵庫大会)」を契機として、将来にわたり市民が自然の恵みを享受できるとともに、まちへの愛着を醸成していくため、市民や漁業者、国・県などと連携しながら、豊かな海づくりに向けた取り組みを一層推進する。
【事業の内容】
<第41回全国豊かな海づくり大会(兵庫大会)>
・日 時:2022年11月12日(土)〜13日(日)
・場 所:(式典)市立市民会館(海上歓迎・放流行事)明石市・明石港ベランダ護岸
●大会PRイベントの実施 ●ため池のかいぼり
●豊かな海づくり再生事業 ●下水処理場での栄養塩管理運転
●漁業者と連携した海洋ごみの処分

 


【趣旨・目的】
ウィズコロナ社会を見据え、デジタル技術の活用で、行政サービスをより便利により早く市民に提供するとともに、業務の効率化を図り人的資源のさらなる有効活用を図るため、自治体DX(デジタル改革)を推進する。

 


【趣旨・目的】
すべてのこどもたちに個別最適化された学びを継続的に実現することをめざして、GIGAスクール構想により導入されたタブレット端末を活用し、教育のICT化を推進する。

 


【趣旨・目的】
市民の健康増進や住みやすい都市環境を提供するため、「みんなにやさしい運動公園」をコンセプトに、市内で不足する野球やサッカーのできるグラウンドを広大なため池空間を活用して整備するとともに、ユニバーサル遊具の設置を行うなど、インクルーシブな空間を整備する。

 


【趣旨・目的】
交通渋滞の解消や都市交通の円滑化など道路機能の向上及び周辺の土地利用増進などを図るため、幹線道路の整備を進める。

 


【趣旨・目的】
市民の元気アップを創出し、まちのにぎわいづくりにつなげていくため、地域資源を活かした文化・芸術及び観光施策を推進する。

 


<その他の新年度予算事業名>一部
●こども食堂への支援  
●福祉人材の確保・育成等による福祉サービスの質の向上
●幼児教育・保育の無料化施策の拡充(使用済み紙おむつの持ち帰り廃止)
●まちの魅力を高めるための自転車の活用  
●消防団員の処遇改善
●防犯カメラのネットワーク化 
●西明石地区活性化に向けた取り組み
●市内全域の均衡ある発展に向けた取り組み  
●明石市公設地方卸売市場のあり方の検討  
●農業経営・新規就農者への支援

>>令和4年度の予算の全内容はこちら<<


>>市政レポートNo.20 目次に戻る
<掲載項目>
・条例を公布せず「再議書」を提出に対しての考え方
・エリア別会派の取り組み報告(明石市 魚住・二見 / 大久保 / 西明石 / 東部)
・市長が企業納税額をツイッターで発信する大事件
・ウクライナ侵攻に断固抗議する決議

     

2022年度予算要望

真誠会広報誌

西村康稔経済再生担当大臣との
WEB会議動画を公開中

被選挙権の要件がある住所要件を所属議員が満たしている情報の公開

明石市ホームページ
明石市教育委員会ホームページ
兵庫県ホームページ




ホーム ごあいさつ 会派議員一覧 活動・取り組み 関連ページ

明石市議会内 自民党真誠会〒673-8686 明石市中崎1丁目5-1      ※このホームページは政務活動費で運営しています
Copyright(c) 2013 SinseikaiI co.,ltd. All rights reserved.